登坂 正子(とさか まさこ)

医療法人 淳信会 ミネラルヘルス®普及・啓発担当理事、医学博士、株式会社グリーンハート学術顧問、2014年ベストドクターズオブジャパンに選出。循環器学会認定循環器専門医、抗加齢医学会専門医、産業医、米国NTI認定栄養コンサルタント、米国フィトメディクラボ認定酵素・栄養セラピスト。

30年前サプリメントによる健康被害の患者を診察したことから、医学と最新の栄養学をつなぐエビデンスのある未病ケアの構築を目指し、某企業の開発商品の臨床研究監修、健康関連商品開発、ミネラルヘルス®に関する未病ケアのセミナー、講演などの啓蒙活動を行ってきた。過去TV(山口KRY)での健康コーナーを長期にわたり担当させていただいた。

 

厚生労働省が毎年行う国民健康栄養調査では、約10年前から複数のミネラル不足が指摘されています。MEDEX journal Vol.216、Vol.217(2021年7、8月号)の巻頭論文に掲載した、「不妊女性199人のミネラルバランス」の研究結果をベースに、妊娠時系列®にミネラルバランスを整えることがなぜ重要なのか?ミネラルバランスが崩れる原因と対策(=命の生産工場のメンテナンス)や生涯健幸についての総論をお話しする予定です。

 

約120分

MFポイント 2.0

2190 妊娠時系列®「婚活期・妊活期・妊娠期・産後期」にミネラルバランスを整える事の重要性

¥5,940価格
消費税込み

    ※コンビニ決済・銀行振込は、
    別途支払い手数料がかかります。